スペイン語文法ノート 英語とは異なり、スペイン語では、名詞の後に来ることが多い形容詞。では、必ず名詞の後と決まっているのかというとそうではなく、名詞の先に置いたり、後に置いたり、語順が比較的自由なのがスペイン語の形容詞。ここでは、形容詞の語順についての基本的なルールについてまとめています。




形容詞の語順の基本的ルール


Última actualización: 14 de abril 2016


| さらでスペイン語トップ | はじめてのスペイン語 | スペイン語用語集 |  スペイン語文法ノート  | スペイン語表現ノート | スペイン語の歴史 |

さらでスペイン語トップ  はじめてのスペイン語  日本語で学ぶスペイン語単語  スペイン語文法ノート  スペイン語用語集  スペイン語の表現  スペイン語の歴史  前へ 

形容詞を名詞の前に置くか、後に置くかは形容詞の種類によって決まっている場合があり、文章を作成する場合は、こういった基本的なルールを押さえておく必要があります。また、形容詞の種類だけでなく、その他の要素に影響されて語順が決まる場合や、前に置くか、後に置くかによって意味の異なる場合もあります(語順によって意味の異なる例)。




また、alguno、ninguno などの不定形容詞は、名詞の前に置かれますが、その名詞が男性単数の場合、語尾の -o が脱落して、それぞれ algún、ningún となります(語尾の脱落を参照)。

形容詞の種類と語順

形容詞の種類 語順
限定形容詞
adjetivo restrictivo
所有形容詞(無強勢)
adjetivo posesivo átono
mi, tu, su, nuestro, vuestro 名詞の前
mi padre 私の父」
所有形容詞(強勢のある)
adjetivo posesivo tónico
mío, tuyo, suyo 名詞の後
Eres el sol mío. 「君は僕の太陽だ。」
指示形容詞
adjetivo demostrativo
este, aquel, ese 名詞の前
este libro この本」
数形容詞
adjetivo numeral
uno, dos, tres... primero, segundo, tercero... 名詞の前
tres libros 3冊の本」
la segunda vez 2回目」
不定形容詞
adjetivo indefinido
alguno (algún), ninguno (ningún), mucho, poco, otro, tanto, ambos, bastante, todo, cualquier, cada, demás, demasiado 名詞の前
tantas cosas que hacer たくさんのやるべきこと」
cada persona それぞれの人」
疑問形容詞
adjetivo interrogativo
qué, cuál, cuánto 名詞の前
¿Qué animal le gusta? どんな動物が好きですか?」
¿Cuántos años tiene usted? 「あなたは歳ですか?」