スペイン語文法ノート 英語のように、そのまま数を名詞につけるだけなら簡単ですが、スペイン語の数詞は、名詞に応じて性変化するものや表現ルールがあります。実際の例を見てそのまま覚えてしまうのが一番です。




スペイン語の基数詞


Última actualización: 14 de abril 2016


| さらでスペイン語トップ | はじめてのスペイン語 | スペイン語用語集 |  スペイン語文法ノート  | スペイン語表現ノート | スペイン語の歴史 |

さらでスペイン語トップ  はじめてのスペイン語  日本語で学ぶスペイン語単語  スペイン語文法ノート  スペイン語用語集  スペイン語の表現  スペイン語の歴史  前へ 

スペイン語の基数詞 (Números Cardinales)

まず、単純にスペイン語の数を表す場合に使う基数詞について見てみましょう。カッコ内は女性形を表し、「個の~」など女性名詞について形容詞的に使われる場合の形を示しています。

基数詞 基数詞
0 cero 1 uno (una)
2 dos 3 tres
4 cuatro 5 cinco
6 seis 7 siete
8 ocho 9 nueve
10 diez 11 once
12 doce 13 trece
14 catorce 15 quince
16 dieciséis 17 diecisiete
18 dieciocho 19 diecinueve
20 veinte 21 veintiuno(-na)
22 veintidós 23 veintitrés
24 veinticuatro 25 veinticinco
26 veintiséis 27 veintisiete
28 veintiocho 29 veintinueve
30 treinta 31 treinta y uno(-na)
32 treinta y dos 33 treinta y tres
40 cuarenta 50 cincuenta
60 sesenta 70 setenta
80 ochenta 90 noventa
100 cien(to) 101 ciento uno(-na)
102 ciento dos 110 ciento diez
200 doscientos(-tas) 201 doscientos(-tas) uno(-na)
221 doscientos(-tas) veintiuno(-na) 300 trescientos(-tas)
400 cuatrocientos(-tas) 500 quinientos(-tas)
600 seiscientos(-tas) 700 setecientos(-tas)
800 ochocientos(-tas) 900 novecientos(-tas)
999 novecientos(-tas) noventa y nueve 1000 mil
1991 mil novecientos(-tas) noventa y nueve 2000 dos mil
3000 tres mil 10,000 diez mil
11,000 once mil 21,000 veintiún(una) mil
100,000 cien mil 200,000 doscientos(-tas) mil
201,000 doscientos(-tas) uno(-na) 100 un millón
200 dos millones 1000 diez millones
1 cien millones 10 mil millones
1 un billón 100 un trillón





基数詞のルール

実際に基数詞を使用する場合のルールをまとめてみました。

 「~1」と「~百」は性変化
「1」を表す uno、21、31など「~1」というときの -uno および200、300などの「~百」(-cientos/-tas) は、後に続く名詞に応じて性の変化をします。ただし、序数詞の代用として基数詞が使われる場合、性の変化は行われない場合があります。

una casa (1軒の家)
veintiún libros (21冊の本)
treinta y una casas (31軒の家)
doscientas casas (200軒の家)
trescientas cincuenat y una casas (350軒の家)
lección veintiuna/veintiuno (第21課)




 「100」の使い方
「100」を表す cien/ciento は、一般的に、ちょうど「100」というときには cien、それ以外は、ciento を使うのが普通です。

cien libros (100冊の本)
cien mil libros (10万冊の本)
ciento quatro libros (104冊の本)
ciento cuarenta libros (140冊の本)
ciento cuatro mil libros (10万4千冊の本)




 「1000」の使い方
「1000」を表す mil は、「1万1000」など大きな数字の後に来る場合、「1つの1000」というふうに、un/una がつきます。

mil casas (1000軒の家)
treinta y un mil casas (3万1000軒の家)
doscientas una mil casas (20万1000軒の家)

 10の位と1の位の数字の間に y を入れる
34、67など「何十何」という場合には、10の位と1の位の数字の間に y を入れて表現します。

cuarenta y tres (43)
ciento sesenta y cuatro (164)
cincuenata y cinco mil (55,000)
doscientos sesenta y siete mil ochenta y nueve (267,089)




 100万、1兆、100京は名詞
100万 (millón)、1兆 (billón)、100京 (trillón) は、厳密には数詞ではなく、「名詞」であるため、「100万本のバラ」などのように他の名詞を修飾する場合は、un(una)、de を入れて表現します。ただし、その後に数字が続く場合は不要です。

un millón de dólares (100万ドル)
dos billiones de dólares (2兆ドル)
un millón treinta mil dólares (103万ドル)

 単に数を表す場合は男性名詞
「100冊の本」などのように後に名詞が来るのではなく、単に数を表現するときは、男性名詞として使います。

Somos veinte. (私たちは20人です。)
Aquí hay ocho personas. (ここに8人いる。)
Eres el cinco en la lista. (君はリストの5番目だ。)
Uno y dos son tres. (1足す2は3。)
Vinieron cuatro. (4人来た。)