現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集/世界の美術館リスト―英語から逆引き | 英語独学室 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
               

Last update February 18, 2019

英語から逆引き



A - B

English Japanese Notes
 A     Top
the Acropolis Museum アクロポリス博物館 ギリシア、アテネにある考古博物館。2009年開館。アテネのアクロポリスの発掘現場から出土した文化財を中心に収蔵・展示している。 公式サイト
the Albertina アルベルティーナ美術館 オーストリア、ウィーン。1921年開館。テシェン公アルベルト・カジミールとジェノヴァ伯爵ジャコモ・デュラッツォの収集が起源。 公式サイト
the Albright-Knox Art Gallery オルブライト・ノックス美術館 米国ニューヨーク州バッファロー。1862年開館。地域の起業家、銀行家であるオルブライトとノックスの寄付により建設。印象派、ポスト印象派、キュビズム、シュルレアリスムなどの作品を収蔵。 公式サイト
the Alte Pinakothek アルテ・ピナコテーク ドイツ、ミュンヘンにある国立美術館。1836年開館。バイエルン王家ヴィッテルスバッハ家の収蔵品が起源。 公式サイト
the Art Gallery of Ontario アートギャラリー・オブ・オンタリオ カナダ、オンタリオ州トロント。1900年開館。カナダの美術品を中心に、ヨーロッパの中世やルネサンス時代の作品やピカソ、ロダン、モネなどの近代画家の作品も収蔵。オンタリオ美術館とも。 公式サイト
the Art Institute of Chicago シカゴ美術館 米国、シカゴ。1879年開館。メトロポリタン美術館、ボストン美術館とともにアメリカの3大美術館。 公式サイト
the Ateneum Art Museum アテネウム美術館 フィンランド、ヘルシンキにある国立美術館。1887年開館。1750年代から1960年代以降のフィンランド画家の作品を所蔵。 現地語:Museum voor Schone Kunsten公式サイト
 B     Top
the Benaki Museum ベナキ美術館 ギリシア、アテネ。1930年開館。アントニス・ベナキの個人コレクションの寄贈によって開館。前史時代から近代にかけてのギリシア美術をはじめ、アジア美術の幅広いコレクションが特徴。 公式サイト
Berlin State Museums ベルリン美術館 ドイツのベルリンにある美術館・博物館群の総称。プロイセン王家歴代のコレクションをもとに1830年に発足した「旧博物館」がその発祥。 現地語:Staatliche Museen Zu Berlin公式サイト(ドイツ語)
Borghese Gallery; the Galleria Borghese ボルゲーゼ美術館 イタリア、ローマ。1903年開館。イタリア・ルネサンスおよびバロック美術を中心としたボルゲーゼ・コレクションを所蔵。 現地語:La galleria Borghese公式サイト
the Bridgestone Museum of Art ブリヂストン美術館 東京都中央区京橋。1952年開館。西洋美術、日本近代美術を中心とした私立美術館。 公式サイト
the British Museum 大英博物館だいえいはくぶつかん イギリス、ロンドンにある博物館。1759年開館。世界最大級の博物館で、古今東西の美術品や書籍、考古学的な遺物、硬貨やオルゴールなどの工芸品、世界各地の民族誌資料など約800万点を収蔵。 公式サイト
the Brooklyn Museum ブルックリン美術館 米国ニューヨーク市ブルックリン。1895年開館。エジプト美術をはじめアジア、アフリカ、オセアニア美術の展示も常設し、浮世絵作品も多い。50万点の作品を所蔵しニューヨーク第2の規模を持つ美術館。 公式サイト
the Brucke Museum ブリュッケ美術館 ドイツ、ベルリン。1967年開館。ドレスデンで結成されたドイツ表現主義のグループ「ブリュッケ」派(「橋」の意味)の絵画や彫刻などを収蔵。 公式サイト