現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/英語の発音 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
           

Last update June 19, 2018

 Level 5  /æ/ の発音 |  /h/、/m/ の発音 |  単語の発音練習 |


ここでは、子音 /h/、/m/ の音をマスターしましょう。

まず、/h/ の音を見てみましょう。子音の音だけではわかりにくいため、発音サンプルは母音を含んだ音になっています。イラストは目安です。また、この音を発音しているときの口の形は、その前後の母音に影響されます。

(13) /h/ の発音―喉の奥から「はーっ」と出す音


(he)
(Sound source: http://www.excite.co.jp/dictionary/)


発音記号 器官 有声/無声 種類
/h/ 声帯(せいたい) 無声音(むせいおん) 摩擦音(まさつおん)

/h/ の音は、いちおう「摩擦音」になっているため、「どこを摩擦したらいいのか」と思われるかもしれませんが、これは、あくまでも分類上でのことなので、ここでは気にしないでください。

 使う器官:喉。
 唇の形:前後の母音の口の形に影響される。
 舌の位置:前後の母音の舌の位置に影響される。
 声帯:/h/の音自体は無声音なので声帯は振動しない。

 Let's 発音! 
①寒くて手が冷たい状況を思い浮かべてください。
②手に息を吹きかけ暖めるときのように「ハーッ」と息を出します。

注:このとき、「ー」とか「ー」などのよけいな音を出さないでください。

③「ハーッ」といった自然な息の音が出ますね。
④これが /h/ の発音です。

 日本語との違い 
日本語の「はひふへほ」は口先で発音していますので、息の音が入りませんが、英語の /h/ の音は喉の奥から出す息の音になります。ため息をつくときの「は~っ」という感じにも似ています。






次に、/m/ の音を見てみましょう。子音の音だけではわかりにくいため、発音サンプルは母音を含んだ音になっています。イラストは目安です。

(14) /m/ の発音


(me)
(Sound source: http://www.excite.co.jp/dictionary/)


発音記号 器官 有声/無声 種類
/m/ 唇(くちびる) 有声音(ゆうせいおん) 鼻音(びおん)

/m/ の音は、口をしっかり閉じることで、口から出る空気の流れをさえぎり、鼻に空気を送り、鼻孔(鼻の穴)から空気を逃がすようにして出す音です。

 使う器官:唇。
 唇の形:イラストのように閉じた状態になる。
 声帯:/m/の音は有声音なので声帯が振動する。

 Let's 発音! 
①唇をしっかり閉じてください(このとき舌はどこにもつけません)。
②唇を閉じたまま声を出してください。

注:このとき、「ー」などの余計な音を出さないでください。

③「ムー」といった自然な音が出ますね。
④これが /m/ の発音です。

 日本語との違い 
日本語の「まみむめも」の発音よりも濃厚な音になります。よくおどけて「むむむ…」などと言うことがありますが、あの感覚です。ただし、「む」(m + u) の「u」の母音の音が入らないように注意してください。