現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室/英単語ニュアンス比較 | 英語なんてタコ |

           

Last update July 8, 2019

Below vs Under

~の下に

文法的な違いとしては、under は前置詞、副詞、形容詞としての用法が可能だが、below の用法は前置詞と副詞のみ。ある物が別の物の直接(物理的に)下にある場合はどちらを使ってもかまわないが、「太陽が山の下に沈む」など概念的に「下」を表す場合や、「気温が零度を下回る」といった「高低の差異」を問題にする場合は below を使う。また、「セーターの下にシャツを着る」などある物が別の物を覆い隠すような場合は under を使う。「~の上に」の場合は、aboveover の違いに対応する。