現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室/英単語ニュアンス比較 | 英語なんてタコ |

           

Last update July 8, 2019

Content vs Contents

内容

単数か複数の違いだが、contents の場合は、バッグや箱の「中身」などの具体的に数えられる物に使われ、content は食物や飲料などに含まれる「成分」という意味で使われる。また、書物や制作物の内容を全体的に捉えた場合は content となり、目次 (Table of contents) というふうに、複数の章や節として捉える場合は contents を使う。