Disease

できたらなりたくない、かかりたくない病気ですが、いざというときのために英語でも覚えておきたいですね。「病気」のいろいろ、集めてみました。難病の類にはどんな症状があるのか簡単な解説をつけています。

病気の英語用語集

               

Last update December 22, 2020
ふりがな 名前 英語
 あ行   To Top
あきゅうせいさいきんせいしんないまくえん 亜急性細菌性心内膜炎 subacute bacterisl endocarditis
あれるぎー アレルギー allergy
あれるぎーしっかん アレルギー性疾患 an allergic disease
いえん 胃炎 gastritis, inflammation of the stomach
いかいよう 胃潰瘍 a stomach ulcer, a gastric ulcer
いがん 胃ガン stomach cancer
いしゅくしょう 萎縮症 atrophy
いたいいたいびょう イタイイタイ病 itai-itai disease
カドミウム中毒による疾患
いちょうえん 胃腸炎 gastroenteritis
いんとうえん 咽頭炎 pharyngitis
いんふるえんざ インフルエンザ flu
うしかいめんじょうのうしょう 牛海綿状脳症 BSE (Bovine Spongiform Encephalopathy)
えいず エイズ AIDS (acquired immune deficiency syndrome)
えいち・あい・ヴぃようせい HIV陽性 HIV (Human Immunodeficiency Virus) positive
えす・あい・でぃー・えす HIV陽性 SIDS (Sudden Infant Death Syndrome)
乳幼児突然死症候群に同じ。
おうだんせいこつずいえん 横断性脊髄炎 transverse myelitis
おうだんせいこつずいえん 横断性脊髄炎 transverse myelitis
 か行   To Top
かいけつびょう 壊血病 scurvy
ビタミンCが欠乏するために起こる病気。
かいようせいだいちょうえん 潰瘍性大腸炎 Inflammatory Bowel Desease (IBD)
かくまくえん 角膜炎 keratitis
かしょくしょう 過食症 bulimia
かたかんせつしゅういえん 肩関節周囲炎 frozen shoulder
別名五十肩、四十肩。
かびんしょう 過敏症 anaphylaxis
かびんせいちょうしょうこうぐん 過敏性腸症候群 IBS (Irritable Bowel Syndrome)
かふんあれるぎー 花粉アレルギー allergic to pollen; have an allergy to pollen
かふんしょう 花粉症 allergic to pollen; hay fever
かるちのいど カルチノイド carcinoid
腫瘍の一種で、「セロトニン」や「キニン」など特殊な物質を出すのが特長。発症率は10万人に1人と、珍しい病気。 (carcin- はギリシア語で「ガン、腫瘍」を表す接頭辞、-oid はギリシア語経由ラテン語の「~に似た、類似の」という接尾辞。)
かわさきびょう 川崎病 MCLS (mucocutaneous lymph node syndrome); Kawasaki disease
小児の皮膚に赤い発疹ができ、指先の皮がむけ、リンパ腺がはれ、発熱を伴う原因不明の疾患。通常は1~2週間で完治するが、1~2%の患者は心臓の冠動脈に動脈瘤を形成し、突然死につながる。名前は日赤医療センター小児科部長川崎冨作博士によって発見されたことから。
がん ガン cancer
かんえん 肝炎 hepatitis
がんえん 眼炎 ophthalmia
かんこうへん 肝硬変 cirrhosis of the liver
かんせつえん 関節炎 arthritis
かんせんしょう 感染症 infectious disease
寄生虫、細菌、ウイルスなどが体内に侵入、感染して発症する疾患の総称。
かんぞうびょう 肝臓病 liver disease; hepatic diesease
がんもどき ガンもどき benign tumor
きょうぎゅうびょう 狂牛病 BSE (Bovine Spongiform Encephalopathy)
きょうけんびょう 狂犬病 hydrophobia
きょうしんしょう 狭心症 angina pectoris
きょうはくせいしょうがい 強迫性障害 Obsessive-Compulsive Disorder (OCD)
精神の失調のひとつであり、強迫観念に悩まされる強迫症状などが特徴。
きょうひしょう 強皮症 Scleroderma
皮膚が硬くなってしまう病気
きょしょくしょう 拒食症 anorexia
きゅうせい~ 急性~ acute ...
きんいしゅくせいそくさくこうかしょう 筋萎縮性側索硬化症 Amyotrophic Lateral Sclerosis (ALS)
きんじすとろふぃー 筋ジストロフィー muscular dystrophy
くもまっかしゅっけつ くも膜下出血 subarachnoidal hemorrhage
くろいつふぇると・やこぶびょう クロイツフェルト・ヤコブ病 Creutzfeld-Jakob Disease (CJD)
物忘れ、視覚異常、歩行障害や言語障害などが初発症状で、痴呆症状が急速に進行し、体の麻痺、骨格筋の収縮、意識障害に発展、数ヶ月で無動、無言状態になり、1~2年で死亡。クロイツフェルトとヤコブが報告。
くろーんびょう クローン病 Crohn's disease (CD)
炎症性腸疾患で、主に場所は腸ですが口から肛門までの消化管の全てに炎症が発生する
けっちょうがん 結腸ガン colon cancer
けつまくえん 結膜炎 conjuctivitis; pinkeye
けつゆうびょう 血友病 hemophilia
げり 下痢 diarrhea; diarrhoea; loose intestines; loose bowels
げんぱつせいたんじゅうせいかんこうへん 原発性胆汁性肝硬変 Primary Biliary Cirrhosis (PBC)
主として中年女性に現れる病気で、肝臓のなかの胆汁が流れる管に炎症が起こり、胆汁の流れが悪くなる病気で、初期症状は痒み。肝硬変に発展すると黄疸が見られる。
げんぱつせいはいこうけつあつしょう 原発性肺高血圧症 Primary Pulmonary Hypertension
心臓から肺に血液を送り届ける肺動脈の血圧が高くなってしまう病気
こうがいびょう 公害病 disease caused by environmental pollution (or contamination); pollution-triggered disease
こうけつあつ 高血圧 hypertension
血圧が正常範囲を超えて高く維持されている状態を言い、生活習慣病のひとつ。
こうげんびょう 膠原病 collagen disease
膠原病とは一つの病気の病名ではなくいろいろな病気の総称である。全身性エリテマトーデス、強皮症などを含むが、いずれも自己免疫下でおこる。
こうざんびょう 高山病 mountain sickness
こうていえき 口蹄疫 foot-and-mouth disease; hoof-and-mouth disease (FMD)
家畜のウイルス性急性伝染病。家畜の伝染病の中では最も伝染力の強い疾病で、感染した家畜は殺処分されることになり、畜産業への経済的被害が大きい。
こうてんせいめんえきふぜんしょうこうぐん 後天性免疫不全症候群 AIDS (acquired immune deficiency syndrome)
こうとうえん 喉頭炎 laryngitis
ごじゅうかた 五十肩 frozen shoulder
正式名は肩関節周囲炎。四十肩も同じで人によって症状が現れた年齢をとっていう。
(まんせい、きゅうせい)こつずいせいはっけつびょう (慢性、急性)骨髄性白血病 (chronic; acute) myeloid leukemia
こつそしょうしょう 骨粗鬆症 osteoporosis
カルシウム不足から骨の密度が減少し、骨がスカスカになり折れやすくなる病気。
こびっどじゅうきゅう COVID-19 COVID-19; Coronavirus disease 2019
2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患。2019年11月中国武漢市で初めて検出され、以降世界各地で感染が拡大している。武漢肺炎とも言う。
ころなうぃるす コロナウイルス coronavirus
電子顕微鏡でみると王冠のように見えることからコロナ(ギリシア語ラテン語で「王冠」の意味)ウィルスと呼ばれている。1960年代に初めて発見された。2019年に発見され、中国武漢でアウトブレイクした新型コロナウイルスはパンデミックを引き起こしている。
 さ行   To Top
しぇーぐれんしょうこうぐん シェーグレン症候群 Sjogren's Syndrome
「目が乾く・口が渇く」という病気で、1933年にスウェーデンの眼科医ヘンリック・シェーグレンが発表、全身性疾患で膠原病の一種。
しきゅうがん 子宮がん uterine cancer
しきゅうきんしゅ 子宮筋腫 fibroid
しげら シゲラ Shigella
→赤痢
じこめんえきしっかん 自己免疫疾患 autoimmune disease
ウイルスや細菌などを殺し、生体を防御するシステムである免疫系が誤って自己を攻撃することによって特定の臓器や組織が障害を受けること。慢性関節リウマチや若年性糖尿病、全身性エリテマトーデスなどがある。
しじゅうかた 四十肩 frozen shoulder
正式名は肩関節周囲炎。四十肩も同じで人によって症状が現れた年齢をとっていう
じすてんぱー ジステンパー distemper
犬やウサギのかかりやすい伝染病。
しそうのうろう 歯槽膿漏 pyorrhoea; gum inflammation
しつごしょう 失語症 dyslexia
病気や怪我などによる脳の損傷が原因で、言葉が出にくくなったり、理解できなくなったりする障害のこと。
しっしん 湿疹 eczema
じふてりあ ジフテリア diphtheria
じへいしょう 自閉症 autism
じゅうしょうきんむりょくしょう 重傷筋無力症 Myasthenia Gravis
筋肉の力が弱くなる病気で、特に同じ筋肉を何回も動かしていると力がでなくなってくるのが特徴
しょうにまひ 小児麻痺 polio; infantile paralysis; poliomyelitis (ポリオ灰白髄炎)
しょくぎょうびょう 職業病 vocational disease
しょくちゅうどく 食中毒 food poisoning
じりつしんけいしっちょうしょう 自律神経失調症 autonomic ataxia
じんえん 腎炎 nephritis
しんがたころなうぃるす 新型コロナウイルス Coronavirus disease 2019 (COVID-19)
2019年に発生が確認され、中国武漢でのアウトブレイク後世界的流行(パンデミック)を引き起こしている。
しんきんこうそく 心筋梗塞 myocardial (or cardiac) infarction; cardiomyopathy
しんけいすいじゃく 神経衰弱 nervous breakdown
しんけいせんいしゅしょう 神経線維腫症 NeuroFibromatosis
体に斑点や腫ができたり、骨に異常が現れる病気。別名、レックリンハウゼン病。
しんしんしょう 心身症 psychosomatic disease
しんぞうぜんそく 心臓喘息 cardiac asthma
しんぞうびょう 心臓病 heart disease
じんぞうけっせき 腎臓結石 a kidney stone; calcium oxalate stone
しんぞうべんまくしょう 心臓弁膜症 valvular disease
じんぞうびょう 腎臓病 kidney disease
しんてきがいしょうごすとれすしょうがい 心的外傷後ストレス障害 PTSD (Post-Traumatic Stress Disorder)
事故、災害、戦争など、恐ろしい体験などから精神的に外傷を受け、感情面での障害が起きる症状。
しんふぜん 心不全 heart failure; cardiac insufficiency
しんないまくえん 心内膜炎 endocarditis
すいしゅ 水腫 dropsy
すもん スモン (悪急性脊髄視神経神経症) Smon disease; SMON (Subacute myelo-optico-neuropathy)
脊髄・消化器系・視力などが冒される神経疾患。止痢剤であるキノホルムが原因とされている。
せいかつしゅうかんびょう 生活習慣病 lifestyle-related disease
生活習慣が主な発症原因であると考えられる疾患の総称。糖尿病、高脂血症、高血圧などがあり、心臓病や脳卒中につながる。
せいじんTさいぼうはっけつびょう 成人T細胞白血病 adult T-cell leukemia
レトロウイルスであるHTLV-1が病原体。母乳による母子感染、性交渉、輸血により感染する。日本では南九州や沖縄に多い。
せいしんびょう 精神病 mental disease; mental disorder; psychopathy
せいしんぶんれつしょう 精神分裂症 schizophrenia
せいびょう 性病 venereal disease; VD
せきり 赤痢 dysentery; Shigella
dysenteryは血便下痢といった一般的な症状を言うが、Shigellaはシゲラ菌が原因で起こる症状で伝染し、命にかかわる重い症状が特徴。Shigellaという学名は北里研究所の志賀潔博士の発見にちなんで命名。
ぜんしんせいえりてまとーです 全身性エリテマトーデス Systemic Lupus Erythematosus
関節の痛み、顔面紅斑が特徴。全身の臓器に炎症がおこる。発熱、体重減少、全身のけだるさなども。
ぜんそく 喘息 asthma
そううつびょう 躁鬱病 manic-depressive; bipolar disorder
そくせんしょう 塞栓症 embolism
血液とともに流れてきた物質が血管を閉塞して障害を起こす症状。肺塞栓症 (pulmonary embolism)、脂肪塞栓症 (fat embolism)、脳塞栓症 (brain embolism) などに分類される。
 た行   To Top
だいちょうがん 大腸ガン colorectal cancer (CRC); colon cancer
だいどうみゃくべんきょうさく 大動脈弁狭窄 aortic stenosis
だうんしょうこうぐん ダウン症候群 Down's syndrome
常染色体異常のなかで最も多い疾患。イギリスの J. L. H. Down が疾患として報告したのが名前の由来。顔つきに特徴があり、知恵が遅れる。
たじゅうじんかく 多重人格 split personality
たはつせいこうかしょう 多発性硬化症 multiple sclerosis
中枢神経の一部が突然炎症を起こす病気で、発作は1日のうちに消えたりするが繰返す。中枢神経のいたるところが硬くなることからこの名前がついた。
だぼくしょう 打撲傷 contusion, a; bruise, a
たむし 田虫 ringworm
たんせき 胆石 gallstone
ちくのうしょう 蓄膿症 empyema, paranasal sinusitis, chronic sinusitis
ちふす (腸)チフス typhoid fever, enteric fever
ちゅういけっかんたどうせいしょうがい 注意欠陥多動性障害 Attention-Deficit/Hyperactivity Disorder (ADHD)
ドーパミン、セロトニンなどの神経伝達物質の代謝異常などが原因で衝動的、不注意、落ち着きがないなどの障害。
ちゅうじえん 中耳炎 otitis media
ちゅうすいえん 虫垂炎 appendicitis
ちょうえん 腸炎 enteritis
ちょくちょうがん 直腸ガン rectum cancer
てんかん 癲癇 epilepsy
でんせんせいたんかくきゅうしょう 伝染性単核球症 infectious monocytosis; mononucleosis
発熱、咽頭痛、全身のリンパ節腫脹を主症状とする感染症で、重い風邪に似た症状た特徴。肝機能障害を起こすこともある。比較的若い人に多い。
でんせんせいのうかしん 伝染性膿痂疹 impetigo
あせもや湿疹、虫刺されなどをかきむしったあとに菌が入りこんで炎症を起こしたもので、子供に多い。かゆみのある水疱やかさぶたをつくり、掻くことで全身に「飛び火」するため、「とびひ」とも呼ばれる。伝染性が強い。
てんねんとう 天然痘 smallpox
とうごうしっちょうしょう 統合失調症 schizophrenia
とうにょうびょう 糖尿病 diabetes
どうみゃくこうか 動脈硬化 arteriosclerosis
とびひ 飛び火 impetigo
伝染性膿痂疹ともよぶ。
とらこーま(とらほーむ) トラコーマ(トラホーム) trachoma
伝染性の慢性結膜炎。
 な行   To Top
なんせいせんいしゅ 軟性線維腫 skintag
皮膚の線維成分からできるやわらかい腫瘍の一種。首、腋などにできる。
にほんのうえん 日本脳炎 Japanese encephalitis
にゅうがん 乳ガン breast cancer
にゅうようじとつぜんししょうこうぐん 乳幼児突然死症候群 SIDS (Sudden Infant Death Syndrome)
それまでの健康状態及び既往歴からその死亡が予想できず、しかも死亡状況および剖検(解剖)によってもその原因が不詳である乳幼児に突然の死をもたらした症候群。
にんしんちゅうどくしょう 妊娠中毒症 PIH (pregnancy induced hypertension)
妊娠20週以降に出現する高血圧、蛋白尿、浮腫の一つもしくは二つ以上が認められる病態で、未熟児・低出生体重児・早産・死産などにつながる危険性がある。
ねっしゃびょう 熱射病 sunstroke; heatstroke
ねっちゅうしょう 熱中症 hyperthermia; sunstroke; heatstroke
ねふろーぜ ネフローゼ nephrosis
腎臓症ともいう。
ねふろーぜしょうこうぐん ネフローゼ症候群 Nephrotic Syndrome
尿中に大量のタンパク質が流れ出してしまい、それに伴い、血液中のアルブミンが減ってしまう症状。
のいろーぜ ノイローゼ neurosis
のういっけつ 脳溢血 cerebral hemorrhage
のうこうそく 脳梗塞 cerebral infarction
のうけっせん 脳血栓 cerebral thrombosis
のうしゅよう 脳腫瘍 brain (cerebral) tumor
のうしんとう 脳震盪 (brain) concussion
のうせいまひ 脳性麻痺 cerebral palsy
のうそっちゅう 脳卒中 cerebral apoplexy; stroke
のうどうみゃくこうか 脳動脈硬化 cerebral atherosclerosis
のうどうみゃくりゅう 脳動脈瘤 cerebral aneurysm
のうなんかしょう 脳軟化症 encephalomalacia; softening of the brain
のうほうせいせんいしょう 嚢胞性線維症 meningitis
常染色体劣勢の遺伝疾患であり、全身の外分泌腺の器質的ないしは機能的な異常を伴い、慢性呼吸器疾患、膵外分泌不全、および汗の電解質異常などが特長、白人に多い。
のうまくえん 脳膜炎 meningitis
 は行   To Top
ぱーきんそんびょう パーキンソン病 Parkinson's disease
脳が出す運動の指令がうまく伝わらず、スムーズに動けなくなる病気。ジェームズ・パーキンソン医師にちなんでつけられた名前
はいえん 肺炎 pneumonia
はいきしゅ 肺気腫 pulmonary emphysema; pneumonectasia
酸素と炭酸ガスの交換を行う肺胞が破壊され、息を吐き出す力(呼気)が衰える病気で、喫煙する高齢者によく見られる。
はいけっかく 肺結核 tuberculosis (of the lung); TB; consumption
はいけつしょう 敗血症 sepsis (septicemia); blood poisoning
血液中に細菌が侵入し、全身を巡るため、進行すると腎不全、呼吸困難、心不全、意識障害といった臓器障害が起こる死亡率の高い病気。
はいすいしゅ 肺水腫 pulmonary edema
ばいどく 梅毒 syphilis
はくせん 白癬 ringworm
水虫、タムシともいう。
はくないしょう 白内障 cataract
はくろうびょう 白ろう病 Raynaud's diesease; traumatic vasospastic disease; white fingers; dead hand
自律神経の障害から手の動脈に血流障害をきたし、指が蒼白になる職業病。振動工具を多用する人にみられる。この病気の発見者であるフランスの医師M. Raynaudにちなむ。
はしか 麻疹 measles
はしょうふう 破傷風 tetanus
土壌中に存在する破傷風菌によって感染。傷や火傷から体内に侵入、1~2週間の潜伏期間の後、けいれんなどを起こし、死亡することが多い。
はっけつびょう 白血病 leukemia
ぱにっくしょうこうぐん パニック症候群 panic syndrome
疲労やストレスなどが原因で、突然激しい不安に襲われること。また、その結果、動悸や耳鳴り、吐き気など、個人差はあるが、さまざまな症状が現れる。
ぱらのいあ パラノイア paranoia
はんせんびょう ハンセン病 Hansen's disease
らい病のこと(leprosy)。発見者ノルウェーの医師 Hansen の名による。
はんぷくかたそんしょう 反復過多損傷 repetitive-stress injury, a (RSI)
職業病のひとつで、手などの、身体の同じ部分を繰返し使うことで、その部分が損傷を受けること。
ひだいがたしんきんしょう 肥大型心筋症 Hypertrophic cardiomyopathy
ひふえん 皮膚炎 dermatitis
ひふびょう 皮膚病 skin disease
ひぶんしょう 飛蚊症 floaters; eye floaters; muscae volitantes; mouches volantes
ひほじきんびょうせいりんぱしゅ 非ホジキン病性リンパ腫 Non-Hodgkin's lymphoma
悪性リンパ腫の一種で、リンパ球の腫瘍化によって起こる。ホジキン病と非ホジキン病があるが、欧米に比べて日本では非ホジキンが多い。
ひゃくにちぜき 百日咳 whooping cough
ぴーてぃーえすでぃー PTSD Post-Traumatic Stress Disorder
心的外傷後ストレス障害に同じ。
ふうしん 風疹 rubella
ふうどびょう 風土病 endemic disease
(はげしい)ふくつう (激しい)腹痛 colic
baby (or infant) colic など幼児特有の腹痛を言う場合も多い。
ふみんしょう 不眠症 insomnia; sleeplessness
ぶんれつきしつ 分裂気質 schizoid
ぶんれつしょう 分裂症 schizophrenia
最近では統合失調症ということが多い。
べーちぇっとびょう ベーチェット病 behcet's disease
口腔炎・皮膚湿疹・消化器・循環器などの全身症状や虹彩炎などの眼病を併発する病気。発見者のトルコの医師 Betzettis の名による。
へるぺす ヘルペス herpes
へるにあ ヘルニア hernia
ぼうこうえん 膀胱炎 cystitis
ほうしゃせんびょう 放射線病 radiation disease
ほじきんびょう ホジキン病 Hodgkin's disease
悪性リンパ腫の一種で、リンパ球の腫瘍化によって起こる。ホジキン病と非ホジキン病があるが、欧米に比べて日本では非ホジキンが多い。
ぼつりぬすちゅうどく ボツリヌス中毒 botulism
腐ったソーセージや缶詰などに増殖したボツリヌス菌による食中毒。
ぽりおかいはくずいえん ポリオ灰白髄炎 polio; infantile paralysis; poliomyelitis (小児麻痺)
 ま行   To Top
まらりあ マラリア Malaria
まんせい~ 慢性~ chronic ...
まんせいへいそくせいきどうしっかん 慢性閉塞性気道疾患 COAD; chronic obstructive airway disease
まんせいへいそくせいきかんしえん 慢性閉塞性気管支炎 COB; chronic obstructive bronchitis
みずむし 水虫 athlete's foot; ringworm
みなまたびょう 水俣病 Minamata disease
水銀中毒による症状
むちうちしょう むちうち症 whiplash (injury)
むゆうびょう 夢遊病 somnambulism; sleepwalking
もうちょうえん 盲腸炎 appendicitis
もうまくしきそへんせいしょう 網膜色素変性症 Retinitis Pigmentosa
網膜に異常な色素沈着が起こる一連の病気で、ものが見えにくくなる
 ら行   To Top
らいびょう らい病 leprosy
ハンセン病のこと。
らんそうがん 卵巣がん ovarian cancer
りょくないしょう 緑内障 glaucoma
(まんせい、きゅうせい)りんぱはっけつびょう (慢性、急性)リンパ白血病 (chronic; acute) lymphocytic leukemia
りんびょう りん病 gonorrhea
れっくりんはうぜんびょう レックリングハウゼン病 Von Recklinghausen disease
体に斑点や腫ができたり、骨に異常が現れる病気。別名、神経線維腫症。
れっとしょうこうぐん レット症候群 Rett Syndrome
女児のみに起こる進行性の神経疾患で、知能や言語・運動能力が遅れ、常に手をもむような動作や、手をたたいたり、手を口に入れたりなどの動作を繰り返すことを特徴とする。
ろくまくえん 肋膜炎 pleurisy
ろっかくろむちゅうどく 六価クロム中毒 hexavalent chromium-poisoning




 サイト内関連コンテンツ