Last update February 19, 2018






現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/今日の英単語 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
               
 A Word a Day Today   ▲Page top
fluster
[flʌstə(r)]

混乱(させる)、狼狽(させる)

 Jeering of the audience flustered the speaker.
 Silence is golden to you but flusters a media reporter.

「じゃあこの件についてはどうお考えですか?」と質問され答えようと立ち上がったとたんに、「やい!すっこんでろ!このすっとこどっこい!」などとヤジを飛ばされ、たじたじになり何を言おうとしていたのかわからなくなったとか、何時間にもおよぶ作業の途中で、いきなりパソコンの画面が真っ暗になって、勝手に再起動を始める。「え?何これ?うっそーっ!ジョーダンやろ!こら!」などとギャアギャア叫んでいる見事な狼狽(ろうばい)ぶりなどの取り乱した状態を言います。語源はスカンジナビア語で「急ぐ」。

 同義語  upset, disturb, ruffle, flurry, confound, flutter, agitation, perturbation






 Yesterday's Word a Day   ▲Page top
shuffle
ʌfl]

トランプを切る、足を引きずって歩く、動かす

 Shuffling by exactly interleaving two halves of a deck is called a riffle shuffle.
 He came out of the cave shaffling his leg.

ランダムに混ぜたり、スライドさせるように動かしたりという意味。トランプを切るのは shuffle cards 、カードの塊は a deck 、それを半分に分けて両側から混ぜるように切るテクニックは a riffle (or faro) shuffle といいます。また、ダンスやスポーツなどで足を上げないでスライド移動する場合や足に怪我などをして引きずるようにして歩く動作を表します。ひとつの場所から別の場所に移したりするという意味もあります。

 同義語  shamble, stagger, stumble, scuffle, jumble, mix






 Day Before Yesterday   ▲Page top
skew
[skju:]

斜めの、傾斜、ゆがめる、それる

 Skew lines are two lines that do not intersect and are not parallel.
 The objective is to collect data without skewing it.

「仲の良い友達です」とと芸能人が言えば「熱烈恋愛」となり、「結婚は前向きに考えたいですね」と言えば「今年中にも挙式か?」ということになってしまう、まさに「斜め」に物事を見るのがマスコミのお仕事。もっとも有名人ともなると、ストレートには言ってくれませんので、どうしても「斜め」発想が必要なんですが、行き過ぎると事実を歪めるだけですね。ということで、「斜め」「ゆがめる」といった意味の言葉です。語源はドイツ語から派生したフランス語 escuer 「避ける」。

 同義語  distort, slant, misrepresent, twist, bias, falsify











 英単語リスト 

 これまでの英単語 
Page475 |  Page474 |  Page473 |  Page472 |  Page471 |  Page470 | 

 ページリスト 
 ページリスト

  「今日の単語」ヒマつぶしテスト
 もっと英単語 
  「ポチよ、なぜ犬はシッポを振るんだ?」「っていうか、前足振るわけにはいきませんやん」… 続きを読む
  「♪赤い靴履いてた女の子 いい爺さんに連れられて…」とか… 続きを読む

 姉妹サイト 


 サイト内コンテンツ 

英語の教材いろいろ

英語の発音 口の開け方と舌の位置で発音の音色が変わる?これを押さえればあなたも英語の発音オーソリティに!

英語なんてタコ 英語なんてタコ
間違えるとちょっとヤバイ!LR の発音の違い→見る

ポポリンのあんた知ってた? ポポリンのあんた知ってた?   飛び込みセールス」とか「一目ぼれ」とか、けっこう英語でもあるんですよね、似たような表現。

英語のジョーク 英語のジョーク   インターナショナルなコミュニケーションに欠かせないのが英語のジョーク