スペイン語文法ノート スペイン語を学習していて、もうひとつわからないのが se というやっかいな要素。再帰代名詞であったり、間接目的代名詞になったり、あるいは、受身に使われたり… 複雑怪奇な se をブレークダウンしてみましょう。




se の用法


Última actualización: 18 de abril 2016


| さらでスペイン語トップ | はじめてのスペイン語 | スペイン語用語集 |  スペイン語文法ノート  | スペイン語表現ノート | スペイン語の歴史 |

さらでスペイン語トップ  はじめてのスペイン語  日本語で学ぶスペイン語単語  スペイン語文法ノート  スペイン語用語集  スペイン語の表現  スペイン語の歴史  前へ 

複雑な se の用例

スペイン語の文章を読んでいるとよく登場するのが「se」ですが、さまざまな用法があり、それだけにスペイン語を学習している外国人を悩ませるのもこの「se」であると言えます。細かい用法の分析をする必要はありませんが、ある程度、それぞれの用例においてどんな意味で使われているのかを把握しなければ正しく文意を取ることはできません。ここでは、そういった多様化した「se」の用法について見てみましょう。

まず、大きく分類して、「se」には
与格人称代名詞としての se
代名動詞として使用される再帰代名詞三人称の se
の2種類があります。

この2つの se は、見た目にもまったく同じですが、実は、それぞれ異なる語源を持つ「別物」なのです。与格代名詞としての se の元の形は ge であり、再帰代名詞三人称の se はラテン語の再帰代名詞三人称 se を語源とします。これらの歴史的変遷の異なる要素が、使用を重ねるうちに次第に「同形」のものになってしまったことから、余計に意味のあいまいさや紛らわしさが出てきたと言えるでしょう(詳しくはse の歴史的考察を参照ください)。

よって、文章中に se が登場した場合、その意味や本質についてそれぞれ個々に見極めていくことが必要になります。以下、se の用例として考えられるものをリストにしています。




分類 説明/例文
与格人称代名詞の se
「A (OI: 間接目的語)に B (OD: 直接目的語)を与える」といった文章において、両方の目的語が三人称の代名詞で表現される場合、間接目的語を表す代名詞として使われる。「与格人称代名詞」を参照。
Se (OI) lo (OD) dije ayer.
(私は昨日彼にそれを言った。)
再帰表現の三人称代名詞
再帰表現における三人称活用形。行動主=主語。主語=目的語。スペイン語の再帰表現」を参照。
Juan se baña.
(ホアンは風呂に入る。)
Se lava las manos.
(彼は自分の両手を洗う。)
相互表現の三人称代名詞
「お互いに愛し合う、尊敬し合う」などの相互表現における三人称活用形。行動主=主語。主語=目的語。相互代名詞」を参照。
Juan y María se aman.
(ホアンとマリアは愛し合っている。)
受身表現の se
再帰的受身において使われる再帰代名詞三人称。行動主≠主語。行動主は表現の外部にある(言及されていない)。
Se venden libros en la librería.
(本屋では本が売られている。)
無人称の se
主語を表現せずに、ぼかす場合に使われる無人称表現において使用される再帰代名詞三人称。行動主、主語が言及されない(表現の外部にある)。再帰的受身」を参照。
Se criticó mucho a Juan.
(ホアンはひどく非難された。)
En España se come bien.
(スペインでは食事がおいしい。)
自動詞的用法における三人称活用形
他動詞を自動詞として使用する代名動詞の三人称活用形。「自動詞の役割をする代名動詞」、中間態の「状態・性質の表現」、「自発的動作の表現」を参照。
El cristal se rompe fácilmente.
(ガラスは壊れやすい。)
Ellos se calentaron al lado del fuego.
(彼らは火のそばで暖まった。)




意味の異なる代名動詞の三人称活用形
他動詞を使用することで、他動詞→自動詞以外の意味が出てくる用例における三人称活用形。中間態の「意味の変化」を参照。
Juan era tan cansado que se durmió en seguida.
(ホアンは疲れていたのですぐに眠りについた。)
Los niños se comportan muy bien.
(子供たちはとても行儀がよい。)
関心・強調用法における三人称活用形
「~してしまった」など、動詞の内容を強調したり、話者の関心を表すときの代名動詞の三人称活用形。中間態の「関心・強調の表現」を参照。
Se comió toda la paella.
(彼はパエーリャを全部食べてしまった。)
A Carmen se le murió su hijo.
(カルメンは息子に死なれた。)
強制的代名動詞の三人称活用形
代名動詞としてのみ使用される動詞のの三人称活用形。中間態の「強制的代名動詞」を参照。
Se arrepintió de haber gastado demasiado dinero.
(彼は金を使いすぎたことを後悔した。)
Se quejaba del dolor de cabeza.
(彼は頭痛を訴えていた。)