迷水探訪

大峰の釈迦ケ岳にも水場がある。

大峰奥駈道との合流点の看板
隠したわけやないやろけど、看板の右にある
これが「かくし水」

水量はさほどないけど、枯れてたことは無い。乾いた喉に甘露甘露。

迷水探訪

明神平まであと5分という所に水場がある。

塩ビパイプがいっぱい

水量も多いし、キャンプ場には水場が重要。ええとこでっせ明神平。

迷水探訪

本山寺で手水を使おうと近づくと、こんな説明書きが

清浄水

水筒にお水をいただく。でもその横にこんな苦言が。

あきまへんで~!

迷水探訪

出雲大神宮の境内に銘水が湧き出している。

真名井のいずみ
由緒書
給水はすぐ横にあるこちらで

いずみも給水場もずーっと流しっぱなし。かなりの水量。美味しいお水はいかが?

迷水探訪

高竜寺ケ岳登山口近くに湧いている正真正銘の銘水。

福寿の水
Oこの石像は役行者さん?

ヤッパシ役行者さんやった。成分表示もあって安心の銘水。一杯いかが。

迷水探訪

コグルミ谷からカタクリ峠に差し掛かる斜面に水場。「長命水」と呼ばれている。

判る?
こう見えて結構水量はある

冷たくて美味しい水。飲めば長生きできるかも。一杯いかが?

迷水探訪

吉野の銘水といえば奥千本にあるここ。

奥千本苔清水

岩からしみ出した水を竹のトイで受けている。水量はチョロチョロやけど。

このコースにはもう一か所水場がある。

高滝脇の水場

この水場も岩からしみ出した水をコンクリートで囲みを作ってためている。水が澄んでるんで判りにくいけど。

これでどうや?飲む飲まんは自己責任でよろしく。

植物図鑑 フクジュソウ(福寿草)

もう、終わってるかなと思いながら群生地にたどり着いた。

あった~!疲れが吹っ飛びますな~。

真っ盛りやおまへんか

いかが?もうお腹いっぱいっしょ。

50歳台までは、釣りキチオヤジだった筆者が、まさか60越えて花撮りジジイになるとは思わんかった。ま、山歩できるうちは花を追っかけましょ。

迷水探訪

高室山登山口にあるトイレにこんな張り紙。

「とても美味しいお水」と来ては飲んでみましょ。

トイレの外の給水場

さすがにトイレの中の水は何だったので、外のを飲んでみた。

なるほど、まろやかで角のない美味しいお水でした。