タイタン尾根山歩

やっとやっと梅雨が明けた。久々の山歩は何処にするか?そうだ、大峰にしよう!ちゅうことで、タイタンくんに会いに行くことにした。R169を天ケ瀬で右折、R309を行者還トンネルに向かって。

90の看板横の鉄梯子を上る

30分ほどで大杉。

大杉

ほどなくタイタン広場に到着。

タイタンくん

数年前の台風で倒木に押しつぶされちゃった。可哀そう。以前は此処まで林道が来てたんよね。タイタン広場からは右手に大普賢岳がドーン。

一番高いのが大普賢岳

さらに20分で大峰奥駆道につきあたり、眼前に八経ヶ岳がドーン。

左の尖ったのが八経ヶ岳 右は弥山

此処を左折して一の峠を越えたところの斜面からは

釈迦ケ岳方面
バリゴヤ・稲村ケ岳

この辺りは奥駆道としては人も少なく、のんびりできるのでコロナ渦にピッタリの山歩道だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です