高見山(高見山)山歩 後編

山頂に着いたとたん、とんでもない突風に吹かれて飛ばされそうになった。

山頂は右と左で大違い

南からの風で、霧が吹き飛ばされ北側にたまって真っ白。

ほんで、山頂からの展望は?

南向き
薊岳(あざみだけ)のアップ

明神岳(みょうじんだけ)方向
薄っすら見える三峰山(みうねやま)

さて下山しましょ。

下山途中山頂を振り返ってみた
南側の林道から見た高見山

西や東から見ると尖がって見える高見山。南から見るとまだらかな稜線に見える。

何か、秋山みたいやったけど結構楽しめた。次回は霧氷が見れるやりか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です