その他の生き物 ツチガエル

明神平の沢沿いを山歩していると、ヒョッコリ顔を見せてくれたこの方たち。

ツチガエル
難しい顔をしていらっしゃる
似てるけど別のお方
赤っぽい方もいらっしゃる

イボガエルという地方もあるらしい。あんまし可愛いとは言えまへんけど、見ようによってはユーモラス。

昆虫図鑑 ゴマダラカミキリ

昔は何処にでもいたんやけど、近頃はカブトムシより見つけにくいカミキリムシ。久しぶりに見っけ。

ゴマダラカミキリ

こんなに触角長かったんや。

結構動かはるんでええ写真は撮れへんかったけど、とりあえずアップしとこ。

昆虫図鑑 カラスアゲハ

林道を山歩していると、こんなのがヒラヒラ。

カラスアゲハなんやけどチョット遠い

するともう一羽ヒラヒラやってきて。

なんやらイチャイチャし始めた

こうなると夢中で、少々近づいてもイチャイチャ。

イチャイチャ写真はまだまだあるけどこんなとこにしといたろか。

昆虫図鑑 キチョウ

黄色い蝶はモンキチョウやと思っていた筆者。

キチョウ

この方は、モン無しのキチョウ。モンキチョウとは羽の形がちゃいまんねん。

トリミングでドアップ

珍しくおとなしく撮影させてくれたんやけど、前へ回りこもうとしたところでヒラヒラリンと行ってもうた。バイバイ。

昆虫図鑑 ツノトンボ

まずは画像を見て頂戴。

ツノトンボ(角蜻蛉)

触角ビンビン。それ以外はトンボに見えるんやけど、トンボちゃうねんて。

ツノトンボでググってみると、実はウスバカゲロウの仲間やねんて。為になるブログっしょ。

昆虫図鑑 アブラゼミ

 筆者が子供だったころ、セミちゅうたらアブラゼミやった。ジージーやたらうるさかった記憶がある。近年は温暖化のせいか、南方系のクマゼミ多いみたい。

判る?
アブラゼミ

うるさいやつやけど減ってきたとなるとチョット寂しい。

昆虫図鑑 ミヤマクワガタ

さて、今年もこの季節がやってきたでー。朝山歩でも「これは!」という木がある度撫でまわすように観察。

ミヤマクワガタ

今年もいましたミヤマクワガタ。

子づくりに励むカップル
失礼!チョット近寄って

違う木で見つけたのは

カブトムシ♀

皆さんお元気そうで何よりだす。

昆虫図鑑 カナブン

小学生の時代、カブトムシとかクワガタムシは高嶺の花でカナブンが分相応のお友達やった。

カナブン

それにしてもこの木は凄い!甘~~い香りに誘われて、カブトムシなんかもやってくる。また来ましょ。